<   2018年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

昨日は娘の15回目の祥月命日でした

1月28日(日)


昨日は、娘の15回目の祥月命日でした。

朝早くに、お寺さんにお経をあげていただき

午後からは、

娘の幼なじみの家族が

お花を手向けに来てくれました。

娘の幼なじみは2人の娘さんがいて、もう小2と年長さんになり

月日の経つのが早いと感じるとともに

お互いの家に遊びに行ったり来たりの頃が思い出され

胸がジーンと熱くなりました。


小さな手で手を合わせてくれる姿、照れてはにかむ姿、

庭の残り雪で

雪だるまを作っている姿がとっても可愛くて

温かな時間が流れました。


新しくできた庭や、ガーデンハウス、いろり小屋、どこも

キャッキャッと感激して見てくれていたのですが

ふと

「えりちゃんも一緒だったらよかったのに・・・」と

幼なじみが、ふと言った言葉で

みんな涙しました。


          「えりちゃん、いっぱい忍んでもらえてうれしかったね」


a0243064_09202841.jpg

           先日、お友達親子もお花を届けてくださったので

           えりなの周りはお花いっぱいになり癒されます。

           

           
a0243064_09360716.jpg



               小さな手で作った雪だるま   こんなに可愛い♪


人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
by 0102mayu | 2018-01-28 09:44 | 娘のこと | Comments(0)

コッツウォルズストーンを使った花壇に宿根草を植え込みました

1月26日(金)


一昨日は、午後から雪が降りだし

夜、実家から帰る時には

5cmぐらい積もっていました。


庭の日蔭は、まだ残雪で宿根草が隠れている状態です。



今日は、コッツウォルズストーンを使った花壇に

宿根草を植えこみました。


a0243064_17594181.jpg

     右から
    グラス(カレックス)、斑入りアカンサス、ジキタリス(スノーシンプル)2株

    ジキタリスの前には、サルビアネモローサ2株

    ジキタリスの横は、ユーフォルビア‘ブラックパール’、2株

    ユーフォルビア‘タスマニアンタイガー’3株、ユーフォルビア‘マーチニー’

    ジキタリスとサルビアネモローサの間には、ギボウシを植えてあります。


a0243064_18211381.jpg

      早春が来て、宿根草の育ち具合をみながら

      配置換えしたり、足し算引き算をしたいと思います。



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
by 0102mayu | 2018-01-26 18:27 | 庭のようす | Comments(2)

コッツウォルズストーンを使った花壇づくりが完成!

1月21日(日)


コッツウォルズストーンを使った花壇づくりが完成しました。


a0243064_18534983.jpg

      断熱材に「ジョリパット」を塗り終わり

      主人と息子に花壇の背景に立ててもらいました。

      コッツウォルズストーンを積み上げる時には
 
      セメントを使いました。


a0243064_18543728.jpg
      これからは、どんな草花を植えようかと

      にらめっこになります。



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
by 0102mayu | 2018-01-21 19:09 | 庭のようす | Comments(4)

花壇づくり、妄想から一歩進みました

1月19日(金)


昨日は、暖かかったですね~

TVでは、桜の咲く頃の気温だと言っていました。


昨日までは、

ぎっくり腰が治ってから、風邪気味だったので

極力外に出ないようにしていましたが

久しぶりに庭仕事をしました。


新しい花壇づくりの一歩は、

花壇の背景づくりから始めました。


a0243064_08215821.jpg
      ↑ こちらは見た目より、結構な傾斜になっていて

      道路から駐車場に入る時には、90度近く曲がりながら上がる場所で

      「コッツウォルヅストーン」を積み上げていく時は崩れないように

      セメントで固めていきます。(今は、イメージしたいので

      仮置きしています)あまり高く積み上げていくのは、

      万が一倒れた時に、通行人に怪我をさせてはいけないので出来ませんし

      かと言って

      低いままの花壇では

      ブロックとフェンスが丸見えで、花壇の見た目がぼやけてしまいます。

      本当は、ブロックやレンガを使った背景づくりをしたかったのですが

      これ以上、危険なことをしたくないので

      軽い材料で作ることにしました。


a0243064_08204010.jpg

      ↑ ↓ こちらは断熱材です。とっても軽くて丈夫で

      水を吸収しにくいものだそうです。

      カッターで切れるものなので

      好きな形に簡単に出来ます。


a0243064_08185197.jpg
 

      カッターで思った形づくりが出来てから

      「ジョリパット」を塗りました。

      ガーデンハウスの外壁に塗った残りがあったので利用しました。


      昨日は、裏面を塗り終わる所まで出来ました。

      

人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
by 0102mayu | 2018-01-19 08:58 | 庭のようす | Comments(0)

蝋梅の香りに癒されています

1月18 日(木)



年を越せた母なのですが

ここのところ

身体の機能低下が著しく

手足の硬直もむくみも進み

話すことも出来なくなりました。


主人が退院した時には

「痛い目したね」と主人に声を掛けてくれていましたが

今は、言った事にうなずいて返事が出来る程度になってしまいました。


日に日に弱っていく姿を見ているのは辛いのですが

穏やかな顔をして寝てばかりの母がたまに

微笑んでくれるだけで

嬉しくて愛おしくなります。


母に少しでも喜んでもらえるよう

出来ることをして

母に苦痛がないのなら

一日でも長く生きてほしいと願っています。



a0243064_09182210.jpg
      今年の蝋梅は、鳥さんたちの休憩所になっていた為か

      花数が少ないのですが

      ほんわか香る蝋梅の花に癒されています。

a0243064_09200380.jpg




人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
by 0102mayu | 2018-01-18 09:23 | Comments(2)

庭入口前にコッツウォルズストーンを使って花壇づくり【妄想編】

1月11日(木)


1月3日に母の口腔ケアが終わり

前屈みの身体を起こそうとしたら

腰が・・・ぎっくりして動かなくなってしまい

母に気づかれないようにと

膝をつきその場で固まっていました。

おむつ替えは父がもうやってくれていたので助かりました。

父にも言えば気を遣わせるので

その後の痰吸入など膝をつきながら終えました。


「ぎっくり腰」らしきものを以前にも1度したことがありましたが

今回は、母の介護が出来なくなってしまうのは迷惑を掛けることになるので

困るところでしたが、

次回の介護まで5日も日にちが開いていたので

寝て寝て兎に角安静にしていました。


お蔭様で日に日に激痛がやわらぎ

身体のもみほぐしをしてもらったこともあり

母の介護は、腰をかばいながらですが

やることが出来ました。


昨日には、すっかり良くなりました。



庭入口前にコッツウォルズストーンを使って花壇づくりを考えていますが

花壇に草花を植えた時に素敵に見えるように

背景も何とかしたいとあれこれと妄想しています。

【1案】
a0243064_10132557.jpg
【2案】
a0243064_10124089.jpg

「コッツウォルズストーン」を100kg追加して届いたので

【2案】も出来るかと思いましたが

傾斜になっているので、

地震などで歩行者に倒れて来たら大変な事になるのでは・・・などと


いろいろと妄想しています。




人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
by 0102mayu | 2018-01-11 10:28 | 庭のようす | Comments(4)

明けましておめでとうございます

1月2日(火)


明けましておめでとうございます


a0243064_12461160.jpg
      本年もよろしくお願いいたします。

      皆様が健やかにお過ごしになれますようお祈り申し上げます。


人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
by 0102mayu | 2018-01-02 13:01 | 室内のようす | Comments(2)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧