人気ブログランキング |

入院中のたのしみ

2月7日


                辛い闘病生活の中でも
             楽しみにしていたことがありました

          えりなが動けるのがベッドの上だけでしたので
            車椅子に乗ってお散歩!?することでした
      えりなの車椅子は大きめのものでストレッチャーに近いぐらいに
        倒せて足の部分も上げられるので寝て移動が出来ました
           まだ、重症になる前はエレベーターで降りて
            外の空気にあたることを喜んでいました
            ベッドの横に車椅子を着けて乗り移るのも
        シンドくなっていましたがお散歩を楽しみにしていました
        看護師さんが忙しくて時間が取れない時はとても残念で
        それなら「二人で行こうか~」と待たないで行くようになり
        時には最上階にある「レストラン」でケーキを食べたり~         

             お風呂に入りたかったのですが
          車椅子への移動と浴室での移動2・3歩がえらくて
        入浴は出来ないので毎日、タオルで身体を拭くだけでした
        シャンプーはしていただけたのでシャンプーしてトリートメントを
          していただけることも、とても楽しみにしていました

                  そして、洗顔することでした
       看護師さんがベッドのテーブルを下げて洗面器にお湯を入れて下さり
           ベッドの上で洗顔出来る日も楽しみにしていました
           看護師さんがいっぱい泡立てて下さりモコモコ洗顔
                洗顔後、タオルで顔を拭きながら  
               「ウー気持ちイイ~!」と満面の笑み

     今思うと、1番の楽しみは看護師さんとのオシャベリだったかもしれません
       人と関わることが好きだったのに、小さな頃からその機会が少なく
           入院中も皆んなは院内学級に通っている時間
              私と二人でつまらなかったと思います
            院内学級から聞こえる声が羨ましかったと・・・

笑顔で居てくれた「えりな」です
   
入院中のたのしみ_a0243064_23135090.jpg

         実家の母に買ってきてもらったお気に入りのパジャマでした

         
入院中のたのしみ_a0243064_23171627.jpg


          
  
         
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ         
                  
         
         
Commented at 2013-02-07 23:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by belgium44 at 2013-02-07 23:54
mayuさん、こんばんは。
当たり前に普段していること、外の空気を吸ったり
入浴や髪の毛洗ったり洗顔など・・・できることが
毎日出来ないと、出来る時はとっても嬉しいことですよね。
人と接する機会がない時期も多かったから
看護婦さんとのお話が楽しかったっていうのもわかります。
優しい看護婦さんに恵まれたのね、よかった。
お写真はまだ体調のいい日に撮ったものなのかなぁ。
とっても素敵な笑顔です^^
Commented at 2013-02-08 00:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆきえ at 2013-02-08 00:21 x
(*⌒-⌒*)初めまして♪・・・えりなちゃん。。。

素敵な笑顔…美人さんですね。
今もこの笑顔が続いていたら・・・

mayuさん、(*^-^*)/こんばんは~♪

この時のえりちゃんの笑顔とても幸せそう…
苦しく辛い治療の中でもこんな素敵な笑顔を見せてくださったお嬢さんだったのですね。。。
mayuさんがどんなに愛しんで育てていらっしゃたかこの笑顔でよくわかります。

本当に悔しいですね。。。
辛い治療が報われなかったことがとても悔しいです。

でもきっと今もこの笑顔でご家族のこと見守っていらっしゃいますね。
Commented at 2013-02-08 00:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by primarosa at 2013-02-08 09:46
えりちゃん、かわいい!とっても良い笑顔ですね。体調がよかったのかな?車椅子に乗ってmayuさんとお散歩したり、ケーキを食べたり・・・そんな何気ない時間をきっとえりちゃんは喜んでいらっしゃったでしょうね。
私が入院していた時、お風呂に入れない、髪を洗えない、が何よりストレスでした。きっとえりちゃんもつらかったと思いますが、それでも洗顔など当たり前の小さな出来事も喜んでいらっしゃったことが健気でじんときます。
人と接することが好きだったえりちゃん。今日もえりちゃんのことを少し知れた気がします。
Commented by yokotomochi2323 at 2013-02-08 15:57
mayuさん、こんにちは~

えりなちゃん、とっても可愛いですね~
すごく上品なお顔してらっしゃる!
皆に愛されていたのですね
お母様からのプレゼントの、シルクのパジャマ、
素敵ですね♡よくお似合いで、お母様の思い入れが感じられます♡
こんな可愛いお嬢さん、どうして病気が苦しめたのでしょう
本当に無念ですね。
Commented by 0102mayu at 2013-02-08 18:56
鍵コメさん、ありがとうございます

娘に「お父さんとお母さんの子供で幸せだった・・・」そう言ってもらえた事が今の支えになっています
鍵コメさんに言っていただいたお言葉に励ましていただけました
「幸せだった・・・」
そう思っていただけて嬉しいです
いつも笑顔でいてくれた娘に感謝しています


Commented by 0102mayu at 2013-02-08 20:35
さおりんさん、いつもありがとうございます

当たり前なことと思っていることが
実は当たり前のことではなく普通に居られることが
どんなに大変なことで幸せなことであるかを
娘にずい分教えてもらいました
小児科の看護師の皆さん、患者ひとり一人と笑顔で向き合う時間を多く取ってくださり、素晴らしい看護師さんたちに感謝の気持ちでいっぱいです
いつも笑顔でいてくれた娘の笑顔が今でも見守っていてくれているようです
Commented by kirakilamoon at 2013-02-08 21:16
可愛い笑顔♪
幸せそうな笑顔。
我慢強い素晴らしいお嬢さんですね!
その子を育てたmayuさんもすごいです。
パジャマとっても似合ってますね。
Commented by 天使の薔薇庭 Nana at 2013-02-08 23:17 x
えりなちゃん!はじめまして。
何だか涙があふれてきます・・・。

こんなに美人さんなのね^^。
きっとクラスの人気者だったと思いますよ♪

パジャマ可愛い~! 私も欲しいくらいです^^

mayu様自慢のお嬢様ですね。
ほんとに可愛いわ!!

オシャレしたい年頃だものね。
シャンプーも洗顔もケーキを食べたりそんな当たり前の事が楽しみな事なんて・・・。

看護師さんってほんとに天使ですよね。

P☆
Commented by 0102mayu at 2013-02-08 23:21
鍵コメさん、ありがとうございます

写真・・・ずい分悩みました
えりなが頑張って生きた証を残したいと赤裸々に綴りながら
次第にいつも笑顔で闘病した娘を公開しようかと思い始めました 本当にずい分悩み公開しましたが鍵コメさんのように
ご理解頂き、嬉しいです ありがとうございます
いっぱい励みになるお言葉もいただき感謝いたします
Commented by 0102mayu at 2013-02-09 00:22
ゆきえさん、こんばんは

ありがとうございます
辛い事が多い時も、この笑顔でいてくれたことが
親として救いでした
辛い悲しい顔でいられたら、自分をもっともっと責めたことと思います
16歳の誕生日にお友達からミッキー電報をいただき
喜んでいた時の写真です
この時から3ヶ月も経たない内に亡くなってしまいました
こんなに笑顔を見せていてくれていたのに・・・
Commented by 0102mayu at 2013-02-09 00:34
鍵コメさん、ありがとうございます

温かいお言葉に涙がにじみます・・・本当にありがとうございます
悶絶していない時は、いつも笑顔でいてくれました
夜、寝るときには酸素テントの中で
おどけて歌を歌ってくれて笑わせてくれていました
・・・でも身体がシンドくて朝方2時間ぐらいしか寝れないんです
それなのにいつも笑顔でいてくれました
Commented by 0102mayu at 2013-02-09 01:12
primarosaさん、ありがとうございます

動ける範囲がベッドの上だけでしたので
病室以外の所へ行ける事が凄く嬉しかったようです
点滴のポンプの充電が切れる前に病室に帰らなくては
行けないので、ゆっくりは出来ませんでしたが
外に出て外の空気をおもいっきり吸い込んで
車の行き交う音や風が「気持ちいい~」と喜んでいました
primarosaさんも入院のご経験がお有りなんですね・・・
洗髪出来る事は気持ちいいですよね
「髪は命」のようにドライヤーで髪を乾かすのは
自分で痛まないように丁寧にかけていました
こうして思い出していると、その時のえりなの面影が
蘇るように鮮明に思い出され切なくも嬉しいです
Commented by 0102mayu at 2013-02-09 01:29
yokotomochiさん、ありがとうございます

すごく上品なお顔・・・そんな風に言っていただき、ありがとうございます チアノーゼで顔色が悪く人には辛い事を言われる事があっても、顔のことを褒めていただくことが無かったので、実家の父に「えりは、べっぴんさん」ってお見舞いに来るたびに言ってもらっても「えりちゃんが今可愛そうと思って、そう言ってくれるんでしょ・・・」と父が帰った後に私に言っていました
「そんなことないよ 本当にそう思って言ってるんだって・・・」と
言っても半信半疑でした
今、皆さんに可愛いって言っていただき、喜んでいてくれると思います 
いつも両親は出来る事は何でもしてくれ、その気持ちがえりなも凄く嬉しくて感謝していました
Commented by 0102mayu at 2013-02-09 01:47
Nanaさん、ありがとうございます
えりなの事、褒めていただいてうれしいです
皆さんにそう言っていただき、えりなも驚きながらも喜んでいることと思います 
色いろなパジャマを買ってきてくれた母でしたが
これが1番、お気に入りでした

Nanaさんがおっしゃるとおり、
看護師さんって本当に天使だと思います
優しくって目線も心も患者の目線に合わせて
お仕事をしてくださっていました
特に尊いお仕事ですね 本当に有り難く思いました
Commented by 0102mayu at 2013-02-09 07:45
Rinさん、ありがとうございます
えりなの事、こんなに褒めていただいてとてもうれしいです
私は傍に居るだけで、何もしてあげられませんでした
この笑顔に救われていました
笑顔でいられたのも看護師さん方の御蔭です
by 0102mayu | 2013-02-07 23:31 | 娘のこと | Comments(18)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る