おぎはら植物園さんから苗が届きました

10月11日(水)


今日、待ちに待った花の苗が届きました。

来年の庭に彩ってもらう仲間の花を

今年の春からの最近までブログを見直し

花期、花の色合いや草丈を考えながら

足したいお花を注文しました。


花の苗が充実している

おぎはら植物園さんのカタログが送られて来てすぐに

注文しました^^(今まで、失敗がないです)

a0243064_22205355.jpg
      全部で51ポットになります。

      植え込みが済んだら、写真に残し記録しておきます。



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-11 22:24 | 庭のようす | Comments(2)

2年目の秋の庭の全景

10月8日(日)



「新しい庭」2年目の秋の全景です。
a0243064_07090697.jpg

a0243064_07121492.jpg
      大まかな構造物は造り終えました。

      あとは、駐車場までの通路の途中に

      ゲートを設置してもらう予定です。


a0243064_07391955.jpg

a0243064_07394639.jpg



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-08 07:48 | 庭のようす | Comments(4)

どんどん容態が悪くなる母、決断することは難しい

10月5日(木)


明日で、母は2度目の誤嚥性肺炎で入院をして1ヵ月になります。

母の退院後の在宅療養生活についての

カンファレンスが昨日(も)ありましたが

前回同様、中止になりました。

(昨日は、以前から主治医の所見を聞き

炎症反応がある程度下がったら在宅医療に切替えれることができるか

お聞きしたくて面談の約束をした日でしたが

急遽、カンファレンスを兼ねることになりました)





老年医療を長年専門として

24時間体制で在宅医療をしていただけるクリニックに

退院後は委ねることにしています。



入院中、母と話すことは

「退院がいつできる、連れて帰ってほしい」

「熱がある(高熱)?」

「ご飯、食べれた」

熱が下がって、ご飯を頑張って食べたら自宅へ帰れると思っている母。

認知症も進んでしまい

この3つぐらいを話して、後はうとうととしています。


毎回面会に行くと、迎えに来てくれたかと思い

にこっと微笑む母の顔を見ると

胸が詰まって涙が溢れそうになります。


誤嚥性肺炎は、良くなっているのですが

なかなか炎症反応(CRP)が下がらない・・・


一旦は、下がりかけ退院の話がでたのですが

また徐々に悪くなり

何が原因なのか、いろいろ検査して頂いていましたがわからない状態です。


前回の中止になったカンファレンス前に、

自宅に帰って家族がオムツを上手く替えられるのか?!

出来なければ、看護師が指導してくれることになり

オムツ交換をしました。「上手に出来ている」と言われたので指導はなかったのですが

その時に母の便が入院前と違っていたので看護師に

「便が黒いのですが、下血していませんか? 状態も下痢しているようですが・・・」

「以前、逆流性食道炎になった時は、嘔吐して黒い便が出たので受診してわかりました」

と心配だたので先生に伝えてもらった事があります。

その時の返事は、入院2日後にカメラを飲んで診たが炎症は無かったことと

今のところ血液検査で貧血が特に悪いわけではないと言われました。





先日、大腸の内視鏡検査をすることになっていましたが延期になって

昨日の退院後の為のカンファレンス予定時間に大腸の検査となりました。


検査が終わるまで、ケアマネとソーシャルワーカー、担当看護師

父、姉、私の6人で大まかなことを話すことになりました。


炎症反応が落ち着いていないのに「退院後の為のカンファレンス!?」

・・・エ~ッって思っていました。

先週末の母の容態は、見るから悪くなっており心配していました。


もう、父、姉、私は

ちょっとでも炎症反応が下がったら

「退院させてもらおう」と決めていました。


痩せていた母が更にやせ細り、すぐにでも家に連れて帰りたい!



看護師から経過を聞き終わり

「最近の炎症反応はいくつですか?」と尋ねると「17」と・・・前回は「11」

「こう高くなっては、退院は難しいと思われますし、今日の検査結果で

どうなるのか~ 話は替わって来ると思います」と言われました。

ケアマネは検査結果が出てからの話しとして帰られました。



結果は、潰瘍ができていました。

画像はとても酷いもので、粘膜層が剥がれているところもあり

カメラが通らないほど狭窄しているところまでの画像でした。

「癌なのか?!は、検査に出しました」

「以前お聞きした放射線の影響が大きいかもしれません」


手術して取ってしまうか、

人工肛門を付けるか・・・

とにかくこのままでは敗血症になってしまうかもしれない

どちらの手術も出来るか!?出来ないか!?

外科の先生に聞いてみないとわからないとのことで

とりあえず返事まで

高カロリー点滴を入れてもらうことになりました。



開腹手術はとても体力のない母では、耐えられないと思いますが

腹腔鏡下手術ならどうか!?・・・

敗血症になったらとても母は苦しむだろうし・・・


かなりの体力、機能低下なので

術中に亡くなるようなことなら

何もしてもらわないで、母の望む自宅に帰り在宅医療にする選択


母は、当然何もしてもらわないで帰ると言うでしょう。



帰宅途中の車中で、姉とどの選択が良いのか話していました。


父は、「何をしても家に帰れなくなるんだろう・・・」

「何もしてやれない・・・只々申し訳ない」と声を震わせて言いました。

「家に連れて帰りたい」


姉と私も父の気持を尊重したい

そうしようと決め、

ソーシャルワーカーに電話することにしました。



たった今、看護師から電話があり

明日、外科受診があるので同行することに。



決断することはホント難しい

「これでいいのか・・・」 「ウンン、違う・・・」と

いつまでも右往左往しています。

    

人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-05 11:29

「ムラサキシキブ」と「アゲラタム」の紫色が癒し

10月4日(水)


今朝は、窓を開けれないぐらいに

肌寒く、しっかり長袖の服装です。


日曜日にお風呂掃除をした際に

霧状の洗剤が顔に掛かり

かゆみを感じ、10分後に洗顔をしましたが

(どうしてすぐに洗顔をしなかったんだろうと後悔)

顔と首が真っ赤に・・・

洗顔後の化粧水をつけてもピリピリしたり痒い。


化粧ができず、髪が顔に触らないように縛り

蕁麻疹のように真っ赤で腫れていましたが

入院中の母のところへは行っていました。(おばちゃんは何でもできちゃう)

今朝は腫れがひいて赤みもわずかになりました。



先日、「ムラサキシキブ」の実が紫色になっていたので

先程写真に残してきました。

a0243064_09450598.jpg



     ↓ 先週末に、こちらの花壇の「セイヨウフジバカマ」(ユーパトリウム)を

     思いっきりカットしました。あまりにも広がり過ぎた「藤袴」も何本かカット

     したので、スッキリしました。


a0243064_09452321.jpg



a0243064_09591089.jpg

ガーデンリビング通路の前 ↓
a0243064_10082858.jpg
「ガウラ」をカットしたので「アゲラタム」の紫色の花が

見られるようになりました。
a0243064_10121152.jpg


人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-04 10:15 | 庭のようす | Comments(0)

秋明菊が見頃になり法面は秋景色

10月2日(月)


法面の「秋明菊」が見頃になりました。

赤色の秋明菊が

今年は半分ほど枯れてしまったので

群生っと言う訳にはいきませんが

咲き揃うと法面は秋景色になります。

a0243064_10524773.jpg

a0243064_10532251.jpg


a0243064_10534380.jpg


「水引草」の赤色も深みをまし

秋らしい景色に~
a0243064_10562079.jpg

a0243064_10571938.jpg



a0243064_10565056.jpg


a0243064_10573540.jpg

     この時期の「水引草」は、服に種が付いては

     どこかに落ち、どんどん増えていきます。



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-02 11:12 | Comments(0)

秋の庭(4)芙蓉が見頃になり寂しい庭が華やいで見えます

9月30日(土)


夏に枯れてしまった花が多く

秋の庭は寂しげでしたが

「芙蓉」が見頃になり

庭が華やかに見えるようになりました。

a0243064_18454239.jpg

a0243064_18482025.jpg


a0243064_18470329.jpg

a0243064_19361251.jpg



a0243064_18570211.jpg
      「芙蓉」とブルーの花「アズレア」の間で

      ひっそりと咲いている花は「秋明菊」です。

      思った以上に大きく育つ「芙蓉」と

      思った以上に大きくならない「秋明菊」・・・


      こちらの「秋明菊」は、もう1年様子をみて

      背高にならなかったら別の場所に移植します。



a0243064_19190264.jpg

a0243064_19285980.jpg



「メアリーローズ」
a0243064_19204068.jpg
      春のようにはいきませんが、次々と咲いています。


メインガーデン右後方のオベリスクに絡ませている

バラ「ジャスミーナ」と「クレマチス」の横で咲く「アメジストセージ」

a0243064_19300920.jpg

ガゼボでぽつぽつと咲くバラ「コンティスドゥセギュール」
a0243064_19321718.jpg
      ガゼボの中の蚊帳は風が強いと巻き上げてしまいがちなので

      テーブルとイスで踏んでいます。


人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-09-30 19:40 | 庭のようす | Comments(2)

アプローチ上辺りをプチリフォーム、アシュガとギボウシを移植、ムスカリの球根を植えました

9月29日(金)


今日は、

アプローチ上辺りをプチリフォームしました。

以前は、「花壇」としてブロックのようなもので囲っていましたが

自然な雰囲気にしたくて

まずブロックを外しました。

a0243064_18360251.jpg

a0243064_19030788.jpg
      先日、花壇に植えてあった花や球根を抜いておきました。

a0243064_19103667.jpg
      石板の移動もして、歩きやすいようにしました。

a0243064_19114581.jpg
      通路の中央辺りにのびている↑「アシュガ」を抜き植え替えました。

                    ↓
a0243064_19181987.jpg
      「アシュガ」の移植してから

      2種類の「ギボウシ」小型種‘文鳥香’と中型種(名前はわかりません)と

      「玉竜」も移植。


       空いている場所に

       球根「ムスカリ」を植えました。

a0243064_19433950.jpg


      
a0243064_19453647.jpg
      
a0243064_19480767.jpg
      先日、種まきしましたが

      もう発芽がいっぱいです。

a0243064_19504432.jpg


チューリップ(赤)の球根を鉢植えしました。
a0243064_19554347.jpg

今月のえりなへのお花です

a0243064_19582592.jpg




人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-09-29 20:01 | 庭のようす | Comments(0)

レンガ花壇&ベンチに咲く花は姫小菊とサルビア、ラベンダーはどうしても枯れてしまいます。

9月28日(木)


新しい庭づくりを始める時、

まず

・ガゼボにバラを這わせて、ガゼボのなかでお茶をしたい事

・庭に出ていて水の音色に癒されたい事

この2つを初めに取り入れました。


2番目の水の音色をたのしむよう噴水(ソーラー式)を置きましたが

1年で噴水から水が出なくなり

今では、水を張りそこで水大好きな植物をたのしんでいます。


庭の入口の正面が中央辺りになり

そこに噴水を置いたので

レンガ花壇&ベンチから噴水越しにバラのトンネルに咲くバラをたのしんだり

レンガ花壇にラベンダーを咲かせ、香りをたのしむことを夢見ていました。

a0243064_11182532.jpg

a0243064_11190660.jpg
      レンガ花壇&ベンチまでのレンガ路両側には

      「キャットミント」を咲かせています。


a0243064_11200660.jpg
      レンガ花壇の半分ぐらいまではバークチップを入れて

      その上に培養土を入れたため、1年間は土が徐々に下がっていました。

      (何度も培養土を補充しました)

      それが原因なのか、ラベンダーを植えても(2度)枯れてしまいました。


      ここは「香りをたのしむコーナー」と考えていたことを諦め

      宿根草の「姫小菊」を両側に植え

      正面にはサルビアを植えてあります。

a0243064_11282363.jpg

a0243064_11283587.jpg

バラのトンネルも夢みたいなことで

上部でバラが咲いてくれるには、あと1年ぐらいはかかりそう・・・

      繰り返し咲いてくれる「ダムドゥシュノンソー」です。

a0243064_11475213.jpg



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-09-28 11:51 | 庭のようす | Comments(0)

ムスカリとアシュガの移植と球根植え

9月27日(水)



今日は、母の退院後の在宅療養生活についての

カンファレンスが病院であります。

母が退院後は、庭仕事が思うように出来なくなるので

先日に続き、昨日も

来春のための庭づくりをしていました。


ガーデンリビングへの小道づくりの続きをしてから

「アシュガ」と「ムスカリ」の移植をしました。

a0243064_08421001.jpg

      レンガの小道左側の「アシュガ」が込み入っていたので

      株分けをする前に、まず「ガウラ」をカットしました。

      株分けした「アシュガ」をレンガ小道の右側に移植。

a0243064_08415091.jpg

ガーデンリビングへの小道づくりの続き
a0243064_08555667.jpg
      
      以前の左側は、いろんなDIYで余った柱の切れ端を並べていましたが

      レンガに替えました。
      
      あとは、ペイビングをどうするのか!?

      来春までに完成させたいと思います。


a0243064_08474618.jpg
      ガーデンリビングへの小道づくりのため

      広がった花壇のレンガ側に、「ムスカリ」↑を移植しました。

      ムスカリの後方にある

      「藤袴」の蕾が見られるようになりました。
a0243064_08552773.jpg


チューリップの中で、大好きなのは「アンジェリケ」

今年は「ムスカリ」と一緒に鉢で育てることにしました。
a0243064_09025056.jpg
      ベンチの両側で

      八重咲きの「アンジェリケ」が咲いたら可愛いだろうな~ぁ♪




人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-09-27 09:14 | 庭のようす | Comments(2)

チューリップの球根と種まき

9月25日(月)


昨日は、チューリップの球根植えと種まきをしました。


a0243064_18132082.jpg
      球根植えも、種まきも

      半分ほどしか出来ませんでした。

a0243064_18135070.jpg

a0243064_18140495.jpg
      ↑ こちらのプランターには、50球のチューリップが植えてあります。

      無理ムリに植えてあるのでどうなるのか?!

      ガーデンハウス前の花壇中央に置く予定の物です。



      来春の庭を、今から

      どんな風にするのか~ 今年の庭の写真を見ては

      あれこれ考える時間がたのしいです。




人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-09-25 18:22 | 庭のようす | Comments(2)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧