宿根草、来春のための植え込み(3)

10月20日(金)



ブログを遡り見ては、

来春に咲く花たちの色合わせや

花の足りない場所へ何を植えようかと妄想して

花の苗を選び、植え付けする時間は

ホントにたのしいですね。

ブログは庭の記録として残るので、有難いです。



今日は、先日にホワイトガーデンに植えた苗です。
a0243064_13044865.jpg
      ホワイトガーデンの中央に小道があり

      小道の右側には、『ホワイト&パープル』の花たちで彩ります。

      今年の初夏には、ルピナスとジキタリスが咲いていましたが

      冬越しが出来ないので、来春は大好きな花のひとつ「ルピナス」を

      諦めました。(また1年草扱いで植えるかもしれませんが・・・)


      小道脇には、白色の「アスチルベ」が植えてあります。

      その後ろ辺りに、今回植えた「アネモネ‘レベイレイ’」

      (草丈50㎝、白い花でしべの中央が淡くブルー)

      中央辺りには、「バーベナ ハスタータ‘ホワイトスパイヤー’」
      
      (草丈1.2m、開花初夏~秋)

      「モナルダ ホワイト」を植え、その後に

      「バーベナ ハスタータ‘ブルースパイヤー’」を植えました。

       その後ろには、すでに植えてある

       「バーベナ ポナリエンスシス」

        ↑ の前には、2種類の白色の「宿根フロックス」が

        植えていましたが、殆んど枯れてしまいました。

a0243064_13035046.jpg
      ↑ 手前の白い花は「秋明菊」で、その後ろは

      直播きした「オルレア」がビッシリ。夏までは、その辺りは

      「ムスクマロー‘アップルブロッサム’」が咲いていましたが

       枯れてしまいました。

      
       背景の板塀の前は、冬越しできたジキタリス‘スノーシンプル’と

       「アナベル」「スズラン」「百合」「利休梅」が植えてあります。




ガーデンリビングには、購入してからもそのままの鉢で育てていた

「パンパグラス」を地植えしました。

      
a0243064_15332967.jpg
 
小屋の小窓下辺りには

a0243064_15342220.jpg
      以前、白の「モッコウバラ」の足元辺りで育てていた

      「アカンサスモリス」2株を移植して、その前に

       今回、アカンサスの斑入り‘ホワイトウォーター’を足しました。
       

      ↑ この辺りを何とか『フォーカルポイント』にしたくて

      来年度の課題の場所になっています。




人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-20 15:44 | 庭のようす | Comments(0)

宿根草、来春のための植え込み(2)

10月19日(水)


秋雨が続きますね。


昨日の晴れ間に宿根草の植え付けを頑張ってて良かった~ぁ。

あともう少しで植え込みが終わる予定です。


昨日に続き、植え込みの済んだ場所は

メインガーデンになります。

a0243064_07581441.jpg

写真中央に鉢を置いたのは

バラ「ボレロ」
(雪のように白いやわらかな花びらがふんわりと重なりフルーティーな香りで、
四季咲きとのことで選びました)



今年、購入して育てていましたが

周りの草花の勢いに負けて

花を見ることが出来ませんでした。

「コレオプシス」の花柄摘みをしている時に、

「あら、こんなところにバラがある!?」と

植えたことも

もう忘れていました。


元気に大きく育つまでは、鉢で育てようと

地植えから鉢上げしました。


この場所に鉢を置いたのは、

夏の暑い時期でも咲き続けてくれる有難い花、宿根フロックスが

こちらで幾つも咲いてくれているからでもあります。

宿根フロックスは夏には欠かせないお花なのですが

色が濃くて目立ってしまう色彩(どちらかと言うと苦手)なので

中和してもらう?!為に

雪のように白いやわらかな花のバラ「ボレロ」をこの位置に置きました。

中和?!として、もう1つ

「モナルダ」のホワイトも鉢の後ろ辺りに植えました。


鉢から左側は、

ピンク、パープルの濃淡の花が咲く初夏の景色になるよう

今年と同様、「千鳥草」「カンパニュラ」「リナリア」で彩る予定です。
(リナリアは、こぼれ種であちこちから芽が出ています。
 必要なければ抜けばいいので、私には有難いお花のひとつになりました)


今回「リナリア」のピンク(桜色)も仲間入りしました。


鉢の前にも「リナリア‘ブルガリス’」を植えました。

(レモン色の小花で花期も長く草丈80cm)

ピンク、パープルの濃淡の花の中に、レモン色も入っていたら

もっと可愛い景色になるんじゃないかと挑戦です^^




a0243064_10420616.jpg
4種類のバラが咲くガゼボの足元には

今回「フロウ草」の‘ジョンソンズブルー’を植えました。

名前のとおりブルーのフロウ草で中大輪。

両淵には、

「都忘れ」「ブルーデージー」が植えてあり

右側の足元には、ニゲラのブルー(種を直播きしてあります)

もう一箇所は、種から育てているブルーの花「フェリシア」を植える予定です。
    「フェリシア」は、ブルーデージーの仲間で
     違いは、1年草で花芯もブルーなところです。


ガゼボに咲くバラがピンク色なので、足元はブルーでまとめました。



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-19 10:58 | 庭のようす | Comments(2)

宿根草、来春のための植え込み

10月18日(水)



昨日は、久しぶりに雨が上がり曇り空で

ガーデニング日和。

庭仕事に勤しみました。



今年の庭をブログでふり返って(まだ晩秋ですが)

・お花の足りない場所

・花の組み合わせ

・色合わせ

で、足した方が良い場所に宿根草を植えこみました。


真夏に枯れてしまった宿根草は、

もう1度だけ育てて、それでも枯れてしまったら諦めることに・・・


植えこむ場所に穴を掘ると

根きり虫やコガネムシの幼虫がゴロゴロと出てきます。

暑さだけで枯れたんじゃないんだな・・・と

見つけては踏んずけていました。


a0243064_07130688.jpg
      ↑ ↓ こちらのメインガーデン右端あたりから植えこみました。

a0243064_08112360.jpg
      中央辺りのアイリス(ブルー系)の背景には

      ピンクのツルバラと木立性のバラが植えてあり

      紫青系の何種類かの花を挿し色にしています。

      今回植えこんだ苗は、リナリア(ピンク)淡い桜色と

      真っ白なジキタリス‘スノーシンプル’、

      ソフトピンク色のバラ「ラフランス」の横には

      エキナセア‘グリーンエンビ―’グリーンの蕾から開花とともにピンク

      色に変わります。

      バラ「メアリーローズ」とツルバラ「ジャスミーナ」の間で

      咲いている風蝶草の開花が終わったら、昨年植えたモナルダラベンダーの

      一部を移植する予定です。



a0243064_09161787.jpg
      バラ「ザ・シェパーデス」の前に、

      花期の長いアガスターシェ‘ブラックアダー’渋めの紫色の花穂が

      お気に入りで、こちらにも植えました。

      その両側辺りにジキタリスの‘アプリコット’と‘スノーシンプル’

      その手前に、昨年植えてお気に入りになったアキレア‘ピーチセダクション’が

      枯れてしまったので、また植え直しました。



      今朝は久しぶりの晴天。

      溜まった洗濯物を片付けながら

      また、宿根草の植え込みをしていきます。

      

人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-18 09:38 | 庭のようす | Comments(4)

発芽の管理と秋庭に咲くバラたち

10月16日(月)


肌寒いと言うより「寒い!」

ヒシヒシと季節の変わり目を感じます。

油断したらホント風邪をひきそうですね。



先日、種蒔きをして発芽後の管理として

間引いて1本ずつ植え替えをするのが本当だと思いますが

3.4本ずつポットに植え替えをしました。


a0243064_12441650.jpg
      ネモフィラもいっぱい発芽しました。 ↓ 

a0243064_12450245.jpg


秋の庭に咲くバラたちです。
a0243064_11293967.jpg
      ガーデンハウス前のアーチに咲く「ラベンダーラッシー」

      アーチの左右で植えた苗が、頂上で繋がりました。


a0243064_13253372.jpg


      今、1番の美しく咲くバラ「ケアフリーワンダー」
a0243064_11301035.jpg


a0243064_13291634.jpg


a0243064_13294427.jpg


a0243064_11363896.jpg

メインガーデンの背景に咲くバラ「ガートルード・ジェキル」
a0243064_11355756.jpg

      バラ「ガートルード・ジェキル」と「ゴールデンジュビリー」の間に

      先日、購入した紫色のクレマチス「アフロディーテエレガフミナ」を

      植えました。

a0243064_14145995.jpg


人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-16 14:17 | 庭のようす | Comments(2)

久しぶりのバラ「パットオースチン」

10月13日(金)


今日は、寒かったですね。

寒暖差があり過ぎで、ちょっと油断したら

風邪ひきそうです・・・



バラ「パットオースチン」が綺麗に咲いている姿を

久しぶりに写真に残せました。

a0243064_17590297.jpg
      東側の日当たりに恵まれない場所に地植えしてあったので

      新しい庭づくりを始める時に、鉢植えにして

      日当たりの良い場所に移動しました。

      オレンジ色の可愛いバラなのですが

      ほかの花との色合わせが難しくて

      今まで、日当たりは良いのですが庭の隅っこに置いてありました。

      久しぶりに開花している綺麗な姿を見て

      特等席に置き換えました。


      とっても繊細なバラなので

      降り続いてる雨で

      明日の朝、見に行ったら散っているだろうなぁ・・・

人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-13 23:17 | 庭のようす | Comments(4)

おぎはら植物園さんから苗が届きました

10月11日(水)


今日、待ちに待った花の苗が届きました。

来年の庭に彩ってもらう仲間の花を

今年の春からの最近までブログを見直し

花期、花の色合いや草丈を考えながら

足したいお花を注文しました。


花の苗が充実している

おぎはら植物園さんのカタログが送られて来てすぐに

注文しました^^(今まで、失敗がないです)

a0243064_22205355.jpg
      全部で51ポットになります。

      植え込みが済んだら、写真に残し記録しておきます。



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-11 22:24 | 庭のようす | Comments(2)

2年目の秋の庭の全景

10月8日(日)



「新しい庭」2年目の秋の全景です。
a0243064_07090697.jpg

a0243064_07121492.jpg
      大まかな構造物は造り終えました。

      あとは、駐車場までの通路の途中に

      ゲートを設置してもらう予定です。


a0243064_07391955.jpg

a0243064_07394639.jpg



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-08 07:48 | 庭のようす | Comments(4)

どんどん容態が悪くなる母、決断することは難しい

10月5日(木)


明日で、母は2度目の誤嚥性肺炎で入院をして1ヵ月になります。

母の退院後の在宅療養生活についての

カンファレンスが昨日(も)ありましたが

前回同様、中止になりました。

(昨日は、以前から主治医の所見を聞き

炎症反応がある程度下がったら在宅医療に切替えれることができるか

お聞きしたくて面談の約束をした日でしたが

急遽、カンファレンスを兼ねることになりました)





老年医療を長年専門として

24時間体制で在宅医療をしていただけるクリニックに

退院後は委ねることにしています。



入院中、母と話すことは

「退院がいつできる、連れて帰ってほしい」

「熱がある(高熱)?」

「ご飯、食べれた」

熱が下がって、ご飯を頑張って食べたら自宅へ帰れると思っている母。

認知症も進んでしまい

この3つぐらいを話して、後はうとうととしています。


毎回面会に行くと、迎えに来てくれたかと思い

にこっと微笑む母の顔を見ると

胸が詰まって涙が溢れそうになります。


誤嚥性肺炎は、良くなっているのですが

なかなか炎症反応(CRP)が下がらない・・・


一旦は、下がりかけ退院の話がでたのですが

また徐々に悪くなり

何が原因なのか、いろいろ検査して頂いていましたがわからない状態です。


前回の中止になったカンファレンス前に、

自宅に帰って家族がオムツを上手く替えられるのか?!

出来なければ、看護師が指導してくれることになり

オムツ交換をしました。「上手に出来ている」と言われたので指導はなかったのですが

その時に母の便が入院前と違っていたので看護師に

「便が黒いのですが、下血していませんか? 状態も下痢しているようですが・・・」

「以前、逆流性食道炎になった時は、嘔吐して黒い便が出たので受診してわかりました」

と心配だたので先生に伝えてもらった事があります。

その時の返事は、入院2日後にカメラを飲んで診たが炎症は無かったことと

今のところ血液検査で貧血が特に悪いわけではないと言われました。





先日、大腸の内視鏡検査をすることになっていましたが延期になって

昨日の退院後の為のカンファレンス予定時間に大腸の検査となりました。


検査が終わるまで、ケアマネとソーシャルワーカー、担当看護師

父、姉、私の6人で大まかなことを話すことになりました。


炎症反応が落ち着いていないのに「退院後の為のカンファレンス!?」

・・・エ~ッって思っていました。

先週末の母の容態は、見るから悪くなっており心配していました。


もう、父、姉、私は

ちょっとでも炎症反応が下がったら

「退院させてもらおう」と決めていました。


痩せていた母が更にやせ細り、すぐにでも家に連れて帰りたい!



看護師から経過を聞き終わり

「最近の炎症反応はいくつですか?」と尋ねると「17」と・・・前回は「11」

「こう高くなっては、退院は難しいと思われますし、今日の検査結果で

どうなるのか~ 話は替わって来ると思います」と言われました。

ケアマネは検査結果が出てからの話しとして帰られました。



結果は、潰瘍ができていました。

画像はとても酷いもので、粘膜層が剥がれているところもあり

カメラが通らないほど狭窄しているところまでの画像でした。

「癌なのか?!は、検査に出しました」

「以前お聞きした放射線の影響が大きいかもしれません」


手術して取ってしまうか、

人工肛門を付けるか・・・

とにかくこのままでは敗血症になってしまうかもしれない

どちらの手術も出来るか!?出来ないか!?

外科の先生に聞いてみないとわからないとのことで

とりあえず返事まで

高カロリー点滴を入れてもらうことになりました。



開腹手術はとても体力のない母では、耐えられないと思いますが

腹腔鏡下手術ならどうか!?・・・

敗血症になったらとても母は苦しむだろうし・・・


かなりの体力、機能低下なので

術中に亡くなるようなことなら

何もしてもらわないで、母の望む自宅に帰り在宅医療にする選択


母は、当然何もしてもらわないで帰ると言うでしょう。



帰宅途中の車中で、姉とどの選択が良いのか話していました。


父は、「何をしても家に帰れなくなるんだろう・・・」

「何もしてやれない・・・只々申し訳ない」と声を震わせて言いました。

「家に連れて帰りたい」


姉と私も父の気持を尊重したい

そうしようと決め、

ソーシャルワーカーに電話することにしました。



たった今、看護師から電話があり

明日、外科受診があるので同行することに。



決断することはホント難しい

「これでいいのか・・・」 「ウンン、違う・・・」と

いつまでも右往左往しています。

    

人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-05 11:29

「ムラサキシキブ」と「アゲラタム」の紫色が癒し

10月4日(水)


今朝は、窓を開けれないぐらいに

肌寒く、しっかり長袖の服装です。


日曜日にお風呂掃除をした際に

霧状の洗剤が顔に掛かり

かゆみを感じ、10分後に洗顔をしましたが

(どうしてすぐに洗顔をしなかったんだろうと後悔)

顔と首が真っ赤に・・・

洗顔後の化粧水をつけてもピリピリしたり痒い。


化粧ができず、髪が顔に触らないように縛り

蕁麻疹のように真っ赤で腫れていましたが

入院中の母のところへは行っていました。(おばちゃんは何でもできちゃう)

今朝は腫れがひいて赤みもわずかになりました。



先日、「ムラサキシキブ」の実が紫色になっていたので

先程写真に残してきました。

a0243064_09450598.jpg



     ↓ 先週末に、こちらの花壇の「セイヨウフジバカマ」(ユーパトリウム)を

     思いっきりカットしました。あまりにも広がり過ぎた「藤袴」も何本かカット

     したので、スッキリしました。


a0243064_09452321.jpg



a0243064_09591089.jpg

ガーデンリビング通路の前 ↓
a0243064_10082858.jpg
「ガウラ」をカットしたので「アゲラタム」の紫色の花が

見られるようになりました。
a0243064_10121152.jpg


人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-04 10:15 | 庭のようす | Comments(0)

秋明菊が見頃になり法面は秋景色

10月2日(月)


法面の「秋明菊」が見頃になりました。

赤色の秋明菊が

今年は半分ほど枯れてしまったので

群生っと言う訳にはいきませんが

咲き揃うと法面は秋景色になります。

a0243064_10524773.jpg

a0243064_10532251.jpg


a0243064_10534380.jpg


「水引草」の赤色も深みをまし

秋らしい景色に~
a0243064_10562079.jpg

a0243064_10571938.jpg



a0243064_10565056.jpg


a0243064_10573540.jpg

     この時期の「水引草」は、服に種が付いては

     どこかに落ち、どんどん増えていきます。



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
# by 0102mayu | 2017-10-02 11:12 | Comments(0)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧