新葉で覆われてきたバラたち【ツルバラ編】

4月17日(月)


昨日は陽射しが眩しい

暑いぐらいの天気でしたね。


暖かい気候のお蔭で

日に日に庭の姿が変わっていき

目が離せないですね。



開花が待ち遠しいバラたちも

新芽が出て若葉に覆われてきています。 

昨日は、ツルバラを写真に撮りました。 ↓


バラのトンネルに憧れて

庭の入口に大きめのアーチを設けています。
a0243064_10331831.jpg
       アーチの右側には
a0243064_10344646.jpg
       「ダムドゥシュノンソー」と「スノーグース」(時計側)です。

       
        アーチの左側には
a0243064_10381034.jpg
       「サマースノー」と「ピエールドゥロンサール」です。

        両側の中央には

        「クレマチス」の‘ダイアナ’がひっそりと咲いてくれます。


庭の入口横の板塀&ベンチには
a0243064_11422402.jpg
       写真右端にちょっとだけ写っている

       まだまだ小さな苗ですが「フランソワージュランビル」


庭の入口正面にあるレンガの花壇の後方には
a0243064_10415003.jpg
        真っ白な花びらの「新雪」と「クレマチス」の‘ビクターヒューゴ’

       こちらの右側の板塀には

a0243064_10442783.jpg
       ピンクの小花の「ラレーヌビクトリア」と「ピエールドゥロンサール」


庭の入口からメインガーデンへの入口になるアーチには
a0243064_10474809.jpg
a0243064_10481039.jpg
        「パレード」には蕾が少しだけ見られるようになりました。


       バラのガゼボでは、5本のバラで覆います。
a0243064_10500949.jpg
       若葉が茂っている方が「ドロキシーパーキンス」です。頂上まで

       枝が届いています。今年の開花が1番待ち遠しバラです。

       濃い葉っぱの方は「シャンテロゼミサト」でその隣は

       「コンテスドゥセギョール」(ソフトピンク)「ラレーヌビクトリア」

       「フェリシア」(ソフトピンクとアプリコットが混ざった感じ)



ガーデンリビング沿いのパーゴラには
a0243064_11170304.jpg
        白モッコウバラも茂り蕾も見られます。


ガーデンリビングのフェンスには
a0243064_11284687.jpg
       「コンスタンススプライ」と「クレマチス」‘ミケリティ’です。


       ホワイトガーデン入口のアーチには
a0243064_11565267.jpg
       つるアイスバーグが両側に植えています。


a0243064_11561848.jpg

       アーチの正面には

       「レイニーブルー」を植えたばかりでまだ小さいです。

        


家の出窓を囲うように咲くバラは
a0243064_10594567.jpg
       「アンジェラ」「ピエールドゥロンサール」

       アーチは真っ赤な「ダブリンベイ」

       パーゴラには

       殆んど枝をカミキリムシにやられて枝が2本だけになった

       「ポールズヒマラヤンムスク」です。



       小屋の北側の壁には
a0243064_11050966.jpg
       「アイスバーグ」で窓を覆ってもらえたら~ と思いますが

       環境が悪い(陽があたらない)ので

       何年先になるのでしょうか?!

      
       小屋の前辺りのツルバラは
a0243064_11594628.jpg
       窓を覆うように咲いてほしくて
a0243064_12023090.jpg

       「ブランピエールドゥロンサール」を植え

        アーチ両側には
a0243064_12015072.jpg
       「ラベンダーラッシー」


どのバラも順調に育ち

開花が待ちどおしいです。




人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村応援クリックして頂けると励みになります
[PR]
by 0102mayu | 2017-04-17 11:09 | 庭のようす | Comments(0)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧