宿根草、来春のための植え込み(4)

11月8日(水)


主人は、2度目の骨折部分の手術をすることになりました。

その後

皮膚の血流が保たれたままの移植が必要になり

欠損部分の近くにいい静脈があり良かったです。

長時間の手術になるそうです。

無事手術が終えるのを祈るばかりです。



今日は、メインガーデンに植えた宿根草の苗の記録です。

a0243064_08223153.jpg
     板塀の前のグリーンは、「ホリホック」

     その手前は、芍薬(濃ピンク)の葉っぱです。

     その間に、「ヤナギラン」を植えました。

     夏になると庭に咲く花が少なくなるので

     花期が夏の宿根草を探していました。

     草丈が1.2mと書いてあったので

     庭の背景部分に植えました。


もう1種類は
a0243064_08291901.jpg
      「オダマキ‘ノラバロー’」

      こちらもピンク色ですが、ピーチ色に近く花弁の先が白っぽくなっていて

      とっても可愛い(カタログを見ただけですけど)

      背丈が80cmとなっていましたが

      開花時期が短いと思うので、手前側に植えました。↑(三つ葉みたいな葉っぱ)



↓ あとこれだけ植えなければならない苗があります。

なかなか時間がとれなくて・・・
a0243064_08355369.jpg




人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
by 0102mayu | 2017-11-08 08:38 | 庭のようす | Comments(0)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧