宿根草、来春のための植え込み(2)

10月19日(水)


秋雨が続きますね。


昨日の晴れ間に宿根草の植え付けを頑張ってて良かった~ぁ。

あともう少しで植え込みが終わる予定です。


昨日に続き、植え込みの済んだ場所は

メインガーデンになります。

a0243064_07581441.jpg

写真中央に鉢を置いたのは

バラ「ボレロ」
(雪のように白いやわらかな花びらがふんわりと重なりフルーティーな香りで、
四季咲きとのことで選びました)



今年、購入して育てていましたが

周りの草花の勢いに負けて

花を見ることが出来ませんでした。

「コレオプシス」の花柄摘みをしている時に、

「あら、こんなところにバラがある!?」と

植えたことも

もう忘れていました。


元気に大きく育つまでは、鉢で育てようと

地植えから鉢上げしました。


この場所に鉢を置いたのは、

夏の暑い時期でも咲き続けてくれる有難い花、宿根フロックスが

こちらで幾つも咲いてくれているからでもあります。

宿根フロックスは夏には欠かせないお花なのですが

色が濃くて目立ってしまう色彩(どちらかと言うと苦手)なので

中和してもらう?!為に

雪のように白いやわらかな花のバラ「ボレロ」をこの位置に置きました。

中和?!として、もう1つ

「モナルダ」のホワイトも鉢の後ろ辺りに植えました。


鉢から左側は、

ピンク、パープルの濃淡の花が咲く初夏の景色になるよう

今年と同様、「千鳥草」「カンパニュラ」「リナリア」で彩る予定です。
(リナリアは、こぼれ種であちこちから芽が出ています。
 必要なければ抜けばいいので、私には有難いお花のひとつになりました)


今回「リナリア」のピンク(桜色)も仲間入りしました。


鉢の前にも「リナリア‘ブルガリス’」を植えました。

(レモン色の小花で花期も長く草丈80cm)

ピンク、パープルの濃淡の花の中に、レモン色も入っていたら

もっと可愛い景色になるんじゃないかと挑戦です^^




a0243064_10420616.jpg
4種類のバラが咲くガゼボの足元には

今回「フロウ草」の‘ジョンソンズブルー’を植えました。

名前のとおりブルーのフロウ草で中大輪。

両淵には、

「都忘れ」「ブルーデージー」が植えてあり

右側の足元には、ニゲラのブルー(種を直播きしてあります)

もう一箇所は、種から育てているブルーの花「フェリシア」を植える予定です。
    「フェリシア」は、ブルーデージーの仲間で
     違いは、1年草で花芯もブルーなところです。


ガゼボに咲くバラがピンク色なので、足元はブルーでまとめました。



人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
Commented by mlainsaa831611 at 2017-10-19 19:47
こんばんは~。
庭仕事が着々と進んでいますね(*^^*)
私もこの勢いを見習って、やりたいですが・・
相変わらずちょこちょことやってます(^^;)
頭の中で、どんな感じとイメージしながらの作業、
ワクワクしますね(*^^*)
春になって、思い描いたようになるのが楽しみですね♪
Commented by 0102mayu at 2017-10-20 07:12
mlainsaaさん、おはようございます~。
ありがとうございます。
「ここは、こんな風にしよう~」って、頭の中で
思い描きながら苗を植えたり、植え替えをしたりと
秋雨が上がる束の間に
たのしい時間を過ごしています。
mlainsaaさんの来春の庭も
どんな花色で彩られるかたのしみにしています。
by 0102mayu | 2017-10-19 10:58 | 庭のようす | Comments(2)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧