宿根草の植え込みとシレネユニフロラの移植

3月23日(木)


今日は朝早くからお昼まで

両親のかかりつけ医に付き添っていました。

帰ってから、先日届いた宿根草の植え込みの続きをしました。

a0243064_23311254.jpg
        ↑ ペイビングしたレンガの左側の手前から順に植えた苗は

        斑入りフウチソウ、ギボウシ‘金星’、

        ホワイトガーデン入口のアーチ(つるアイスバーグ用)前の

        鉢植えしてある「カレックス‘ジェネキー’」までは

        2種類のアジュガを植えました。

a0243064_23314488.jpg
       左側に植えてある「ブッドレア」前には「ロクペンシモツケ」が

       植えてありましたが、なかなか大きく育たなかったので、

       ガーデンリビング前の花壇に移植しました。その場所には、新たに

       ギボウシ‘文鳥香’を植えました。

       左端に置いてあるポットは紫陽花‘アナベル’です。

       ‘アナベル’は1枚目の写真の右端辺りに植えようか?!・・・

       木材の端材で縁どりをしている花壇のなかには

       水仙とチューリップが植えてあります。花をたのしんでから

       ↓ こちらに球根を移動しようかと・・・
a0243064_23554731.jpg
a0243064_23562311.jpg
       ↑ レンガ沿いに見える緑の葉は、「シレネユニフロラ」です。

       昨年から育てたのですが、寒さに強いんですね~

       大きく育ち広がったので、中央ぐらいに植えていた「イロハモミジ」から

       1度離して植え直したのですが、今回もレンガ沿いに移植しました。

       「シレネユニフロラ」との間に「アレナリアモンタナ」も移植。

       こちらに 「ロクペンシモツケ」と「エゴポディウム」を植えました。

       イロハモミジの横には繁殖力が強い「フジバカマ」が植えてあります。

       それに負けないように「エゴポディウム」に頑張って貰います。

       「イロハモミジ」辺りには、

        2種類のユーホルビアと宿根フロックス、ムラサキシキブ、

        サルビア ネモローサ等が植えてあります。

        パイナップルリリーも昨年、育てていましたが

        今年も咲いてくれるのかな?!

a0243064_00091761.jpg
       続きは、また次回にしたいと思います。


人気ブログランキングにほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村応援クリックして頂けると励みになります
[PR]
by 0102mayu | 2017-03-24 00:12 | 庭のようす | Comments(0)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧