テーブルセットのペンキ塗りと、やっと「芙蓉」の花が見られるようになりました。

10月2日(日)


秋雨が続く中、

ちょっとした晴れ間には

出来ることをみつけて庭仕事をしていました。


先日、買ってきたテーブルセット(黒色)を

白色にしたくて、ペンキの塗り直しをしました。

バラのガゼボも元々、

黒色でしたが、ピンクのバラを這わせるのには

白色の方が相性がいのかなぁと思い

白色に塗り直したものです。


↓ やはり、黒色より白色にして良かった~♪

a0243064_18591802.jpg
a0243064_18594445.jpg

こちらから見たガゼボ(上部)は

もうバラ「シャンテロゼミサト」と「ドロキシーパーキンズ」で

見えなくなりそうです。



春に苗を植えた「芙蓉」の花を

やっと

見ることができました。


a0243064_19101890.jpg
a0243064_19103915.jpg
a0243064_19112917.jpg
a0243064_19115032.jpg


レンガ花壇の横に植えてあります。


メインガーデンの後方にも

秋明菊を植えました。

まだ、小さいのですが満開です。

a0243064_19134248.jpg


その他

a0243064_19151937.jpg


「ミスティーパープル」

a0243064_19161092.jpg
a0243064_19172469.jpg

「ラ・パリジェンヌ」

a0243064_19174893.jpg


「グラミスキャッスル」



Commented by irigoma916 at 2016-10-02 21:42
白に塗り替えて、気持ちよくお花がさえますね。

ミステイパープル地植えですか。
わたしは鉢植えなのですが、冬
どのくらいの高さに剪定されていますか。
Commented by 0102mayu at 2016-10-02 22:34
デスタントドラムスさん、ありがとうございます。
ピンクの花には、黒より白色の方が映えますよね。

ミスティーパープルは、地植えしています。
以前は、鉢植えでしたが
冬の剪定時は、
3分の2の高さでカットしてました。
地植えしたら、大きく育ちましたが
同じくしようと思っています。
by 0102mayu | 2016-10-02 19:24 | 庭のようす | Comments(2)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧