ありのままで・・・

8月11日


台風11号、何時間も停滞して直撃でなかった地方も

暴風雨、浸水、河川のはん濫など大変な被害・・・

大切な方、大事につくり上げてきたものが一瞬でなくなる

TVで台風の被害を目にするたびに、こころが痛みます・・・

お見舞い申し上げます



こちらは7月盆ですが

8月盆の地方はもうすぐお盆の入りですね


えりなが亡くなって初めての台風が来た時

えりなが独りで台風を迎えるのがかわいそうで

「お墓に一緒に居たい」そんな気持ちになってたこともありました

心配で台風の前後に、主人とお墓を見に行ったことも・・・

今はお墓に居るのでは無いと思っていますが

亡くしたばかりの時は、「どこにいるのだろう・・・」

「ひとりで寂しくしていないか・・・」

 頭も心も灰色の世界にいたころは何がなんだか、只々悲しくえりなが心配でした


近い過去に大切な人を亡くされた方

深い悲しみの中、初めてお盆を迎えるお気持ちを想うと

切ないです

押しつぶされそうな悲しみは消えないですが

甘えられる方がいるのなら甘えさせてもらい

ありのままで・・・

無理に頑張らないでほしいです


ずっと、心と身体のバランスが崩れ

何をしてるのかわからない状態でした

43才でピタッと生理も止まりました

止まったことに気が付いたのは、えりなが亡くなって半年程過ぎた頃で

そんなこと、どうでもいいことでしたが・・・



泣いた分、悲しみが薄らいだように思います

いつのまにか

思い出とともに、心配していた大切な亡くなった人から

励ましやあたたかな見守りを感じるようになり

普通の生活が、しだいにできるようになると思います


お盆は亡くなった霊が帰ってこられるといいますよね

特に深く身近に感じられることが出来るお盆期間中

帰ってきてくれるよろこび・・・でも目に見えない悲しみで切ないですが

ご一緒に過ごされる大切なお時間


お盆の期間中は穏やかなお天気でありますように~



人によって想いは千差万別

わかったような気持ちを勝手に綴ってしまいましたが

不快な思いをされたら御免なさい


a0243064_10553500.jpg




 
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ


Commented at 2014-08-11 15:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-11 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hana at 2014-08-12 02:54 x
mayuさん、こんにちは。

mayuさんの優しさが伝わってきました。

mayuさんの悲しみとは比べものになりませんが、
日本の実家の愛犬がつい数日前に亡くなりました。
昨夜父から電話で知らされて、ずーっとずーっと考えています。

私は末っ子で、だからこの子は自分の弟みたいに思っていたのです。
カナダに移住しても、やっぱりいつも気になっていて。
でも犬にしてはずいぶん長生きで、私たち家族みんなを幸せにしてくれました。
だから寂しいけれど、ありがとう、とずっと写真を見ながら語りかけてます。

会社にいるので泣かないように我慢してますが、家に帰ったら、思う存分泣こうと思います。

変なコメントですみません。
なんだかあまりにどんぴしゃりでmayuさんのこの記事でしたので・・・
Commented by 0102mayu at 2014-08-12 14:14
08-11 15:22鍵コメさん、こんにちは

自分の思いやお花の様子を日記のように綴っているブログですが、その中で1番書くのに躊躇することがえりなの事と想う気持ちです
鍵コメさんの気持ちに寄り添って下さったお言葉に
言葉では言い尽くせない感謝の気持ちでいっぱいです
いつもありがとうございます
以前にえりなの生きた証を残したいと綴った時も、
とても例えようのない気持ちで時には胸が張り裂けそうになったり怖かったり・・・でも、気持ちを察して下さった皆さんの励ましや気持ちに寄り添って下さった温かなお気持ちが、どんなにか支えとなって気持ちが救われたか・・・

今回の台風でも
大切な人を亡くされた深い悲しみで胸が引き裂けるような思いを想像するにとっても心が痛みますね
何とか底知れぬ悲しみから少しでも救われていただきたいと
心から願ってやみません 
Commented by 0102mayu at 2014-08-12 16:06
08-11 21:45鍵コメさん、こんにちは

いつも寄り添うお気持ち、ありがとうございます
来る日も来る日も
もがき苦しむような日々でした
事情に違いはありますが大切な人を亡くされた悲しみが
どんなにお辛いのか・・・ 胸が痛みます

鍵コメさんがおっしゃるように
「お盆は亡くなった人たちの為じゃなくて、残された者たちの
癒しのためにあるのかもしれませんね」・・・そう思う時があります 供養していることが、現実を受け止めことの一つにもなり、亡くなった人に何かしたいと思う気持ちで供養させていただけ、
お家に帰って来てくれる・・・「一緒にいられる」そう思うことができる私には尊いお盆です
Commented by 0102mayu at 2014-08-12 16:32
hanaさん、こんにちは

ご実家の愛犬が亡くなられたのですね・・・まだ数日前とは

ご実家の皆さん、hanaさん、
とっても悲しくてお辛い気持ちいっぱいですね
ワンちゃんをはじめ、小動物と共に暮らしたら
家族同然ですよね 居た子が居なくなる・・・耐え難いさみしさで
いとおしむ感情で胸をしめつけられてみえることと思います
「私たち家族みんなを幸せにしてくれました」・・・そうhanaさんに思ってもらえたワンちゃんは喜んでくれていると思います

全然、変なコメントなどではありませんよ
胸にある悲しみが伝わりました
・・・涙をこらえてのお仕事、お辛いですね
ひとりになったら我慢しないでね hanaさん
by 0102mayu | 2014-08-11 10:56 | Comments(6)

小さな家に思い出がいっぱい。心地の良い空間に包まれ過ごせたら・・・


by mayu
プロフィールを見る
画像一覧